くうしん菜


くうしん菜は、サツマイモの蔓と同じ性質ですが、空洞があります。サツマイモもこの白い液体が出ます。サツマイモの液体はヤラピンという物質で便秘解消成分がふくまれているということですが、この空芯菜の成分は…おそらく同じと思います。

炒めた香りは、お茶葉を炒めたような香り…または畳のイ草を炒めた香りとでもいいましょうか…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
蔓の節から発根するのもサツマイモと同じ。

樹液に粘り気があるのはサツマイモと同じ。便秘症の人は食べてみるとよいかも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
長岡人は新しい野菜になかなか手を出さないのです。

安納芋や紅はるかを長岡で一番最初に栽培したが、3年間というものなかなか売れませんでした。 ポップや説明をしてようやく売れるようになると、こぞって他の農家が大量に栽培を始めます。まいった現象です。稲作農家が野菜栽培をはじめたからでしょうか…人真似ばかりしていては自滅するだけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.