台風21号・信濃川増水①


平水時は海抜17メートル前後の水位ですが、今回の台風は22.6メートルほどまで増水し、河川敷の畑は完全に冠水しました。前日の夜10時過ぎのニュースで関西方面の台風被害を見て、すぐに畑へ直行し、畑に置いてたトラクター・耕運機・管理機・一輪車などを回収したので機械の水没だけは免れました。

川西地区から信濃川方向を撮影。22メートル以上の時。

23日午前10時頃に撮影。土手下のアスファルトより1メートル以上に水が上がっている。数年前の増水時にはトラクターを水没させてしまい高額な修理費が必要になりました。

24日、水位20.5メートル時点の画像

土手から信濃川本流までおよそ200メートルの距離。

農道は泥で覆われています。

信濃川から20メートルの我家の畑。農道には泥が溜まっているのでトラクターで巡回して被害状況を確認。この補修や瓦礫の片付けを考えると気が重いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.