初雪です


長岡は昨夜から雪がチラついていましたが、積もるほどの降りかたではありません。昨日朝のテレビニュースを見ていたら山間部で豪雪地の湯沢では昨日朝には、すでに5~10センチの積雪のもよう。

本日11月19日夕方

朝、河川敷に置いたトラクターを家まで移動させ、掘取機を外してロータリーに換装する。泥土汚れを水道で洗い流すのに時間が掛かる。雨具の中もズブ濡れになりますが、来春まで土汚れをつけたままにしておくと機械の消耗が早まるので、手袋をしていても、かじかむ手で我慢して機械洗浄をする。高圧洗浄機が壊れてから5年が経過しており機械洗浄が苦痛になっています。連日外仕事をしているので風邪が治らない。

昨日、スタッドレスタイヤに交換して放置したノーマルタイヤが真っ白

ここ数年の根雪は12月6日以降です。55年生きてきて自分の記憶の中で一番早く雪が積もったのは高校を卒業した年、長岡農業高校の文化祭11月9日。東京からノーマルタイヤのまま20センチ近くの積雪の中、三国峠を越えて朝方5時頃に長岡に到着したときには30センチ近くの積雪だった。先祖や父親から伝え聞いてる言葉で「11月に降る雪は根雪にならずに解ける」というのがある。長岡での収獲作業はあと2週間というところでしょうか。例年に比べて今年の長岡の初雪は早いほうといえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.