融雪と井戸枯れ


新潟県山間部では大雪になっていますが長岡市中心部は積雪10cmもありませんが、朝方に除雪車が出動していました。また、各家庭と道路の消雪パイプが稼動しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

雪質でおおよその上空気温が分るのは雪国育ちだから。雪に息がかからないように近付いて見ると雪の結晶を肉眼で見ることができます。今日の雪はスキーには丁度良い適度に乾燥した雪です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

野菜洗い専用の井戸は地下30メートルから汲み上げています。画像は本日の井戸水ですが、昨日の半分以下の水量しか出ません。明日には枯れるでしょう。近所の井戸は60メートル以上です。駐車場や道路の雪が消えていても大量に井戸水を噴出させています。我家の消雪井戸はまだ我慢して稼動させていません。この20年で近所の地盤沈下は目に見えて進んでいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ブラシで土落しするのが大変な里芋は井戸水を使って専用洗機で洗浄します。年末の売り出しに出荷する里芋です。インショップのスーパー従業員さんから「土田さんの里芋は他とは違う」と嬉しい言葉とともに毎年個別注文いただいてます。代々続く選抜採種が思わぬ場所で評価されていることは、父親の代、祖父の代、先祖に感謝しなくてはなりません。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.