トウナの収獲終了


これは白菜のトウナ

昔から採種栽培のひゅう菜の他に白菜の菜も出荷していますが、5月15日が最終収獲日となりました。

収獲最終日は毎年恒例の幼稚園児たちの菜の花摘みです。

今年も幼稚園児たちが菜の花摘みに来てくれました。この日のために花を咲かせることにしています。6代目の父親は「花を咲かせる前に刈れ」と言っていましたが、俺が思うに「幼い頃の体験は良いことも悪いことも大人になっても記憶に残るので出来る限り良いこと楽しいことを体験させたい」と思ってます。園児も先生も楽しんでいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.