便利らろ!


OLYMPUS DIGITAL CAMERA
道具と頭は使いよう…リールの使い方

畑の畝を真直ぐに耕すための道具。 昔の手巻きのものは時間がかかり過ぎる。そこで釣り好きなオレは閃いた! アルミパイプに船釣りのリールを固定して大工用の水引糸を100メートルつけただけ。 巻き取りは楽々、そして早い・丈夫・丸洗いOK。もう12年使っている。2号機もあるので、2台一緒に使うことで畑を行ったり来たりせずに片道通行ごとに、入れ替えするのみ…説明しずらいが、一台だけだと一度線引きしたら戻って次の位置を出さなくてはいけない。オレの説明が下手でも農家なら理解できると思う。 リール糸は中心から一定に繰り出すように加工してある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.